Cynthesizerユーザー交流会2008にセミナー参加

2008年10月31日に開催する「Cynthesizerユーザー交流会2008」に弊社 長谷川が、「「動作合成を利用した大規模設計」 - CPUバスとデータバスで大規模設計を組み上げる -」と題して、セミナー参加します。
申込みはこちら

「Cynthesizerユーザー交流会2008」開催のお知らせ
   ☆2008年10月31日(金)「Cynthesizerユーザー交流会2008」が、
     Forte社の主催により開催されます。
   ☆hdLabは、サポート会社として開催をサポートし、長谷川裕恭が
    TLM検証手法を含む、Cynthesizerの高度な使用実績について
    講演致します。
   ☆開催場所:新横浜国際ホテル、2F,チャーチル
   ☆開催時間:
12:30     受付開始
1:00~5:30 セミナー
5:40~7:30 懇親会
   ☆参加費:無料。動作合成に興味を持たれる皆様、どなたも参加頂けます。
   (但し、競合メーカーの方の参加はできません)
   ☆セミナーの見所:
    1)お客様事例発表
-長年にわたりCynthesizerを使用されている弊社有力顧客
       から経験談、事例の発表
-特定プロジェクトで始めて使用されIP開発に成功した事例
-ベールを脱ぐ、関東圏以外、有力顧客の高位合成の取り組み!
    2)hdLabの長年のコンサルティング実績にもとづく高度な使用実績
      -ここまで進んでいるのかと驚かれること間違いなし!

XILINX
教育サービス
HDLABトレーニング(SystemC)
HDLABトレーニング(SystemVerilog)
HDLABトレーニング(Verilog HDL)
HDLABトレーニング(フレッシュマン向け)
HDLABトレーニング(専門分野)
HDLABトレーニング(組込み分野)
HDLABトレーニング(XILINX認定)
HDLABトレーニング日程表
HDLABトレーニング開催リクエスト
Eラーニング
STIL講座
STIL講座ログイン
設計スキルアセスメント
設計技能検定試験「ESA」
設計技能検定試験「ESA Basic」
設計・コンサルティング
ARM CPUモデル環境
SystemC
Design Style Guide
設計・検証のワンポイント
購入・見積もり
ダウンロード
お問い合わせ

XAP