Zynq All Programmable SoC システムアーキテクチャ ※ボード演習あり

 ザイリンクス Zynq™ All Programmable SoC によって新しいレベルのシステム設計が可能になります。 このコースはシステム設計経験者を対象とし、チップ上に Zynq All Programmable SoC システムを効率的に構築する方法について学びます。  Zynq All Programmable SoC プロジェクトの設計過程において適切な判断を下すために役立つ Zynq アーキテクチャの特長および利点について解説します。ここでは、ARM® Cortex™-A9 プロセッサ ベースのプロセッシング システム (PS) と統合されたプログラマブル ロジック (PL) のアーキテクチャについて、Zynq All Programmable SoC を適切に、そして効率的に活用するにあたって十分な詳細情報を提供します。  また、PS、I/O ペリフェラル、タイマー、キャッシュ、DMA、割り込み、メモリ コントローラーを構成する個々のコンポーネントの詳細も扱います。特に、PL ユーザー ロジックからの PS DDR コントローラーへの有効なアクセスと使用、PL と PS の効率的な接続、設計テクニック、トレードオフ、PS または PL に機能を実装する際の利点について、重点的に解説します。

<このコースで学べること>

[ツール操作]
・Zynq開発ツールフローを理解する
[デバイスアーキテクチャ]
・PSの内部構成を理解する
・PLのリソースを理解する
・PSとPLのインタフェースを理解する
・APUの構成要素を理解する
・PSの入出力ペリフェラルの種類と使用方法を理解する
・AXIインタフェースの概要を理解する
・Zynqデバイスのメモリリソースを理解する
・Zynqデバイスのコンフィグレーション方法を理解する
[ハードウェア設計]
[ソフトウェア設計]
・SDKによるソフトウェア開発の概要を理解する
[設計手法]
[デバッグ手法]
・Zynqデバイスでのデバッグ手法を理解する

コース名 Zynq All Programmable SoC システムアーキテクチャ
ソフトウェアツール Vivado Design Suite 2015.1
ハードウェアツール Zynq ZC702 ボード
トレーニング期間 2日間
受講料 お一人様 8 TC or 98,000円(税込 105,840円)
受講対象者 Zynq All Programmable SoC を使用したシステム構築に携わるシステム設計者
受講要件 ・デジタル システム アーキテクチャの設計経験
・マイクロプロセッサのアーキテクチャに関する基礎知識
・C プログラミングに関する基礎知識
・HDL モデル作成の経験
コース内容 1 日目
・Zynq All Programmable SoC 概要
・アプリケーション プロセッサー ユニット (APU)の内部
・演習 1 : Zynq All Programmable SoC プラットフォームの構築
・プロセッサ入力/出力ペリフェラル
・Zynq システム アーキテクチャの基本
・AXI の概要
・Zynq All Programmable SoC PS/PL インタフェース
・演習 2 : Zynq All Programmable SoC のプログラマブル ロジックの統合
・Zynq All Programmable SoC のブート
・演習 3 : Zynq All Programmable SoC での DMA の使用
2 日目
・Zynq All Programmable SoC のメモリ リソース
・パフォーマンス 目標の達成
・演習 4 : ポート選択のシステム パフォーマンスへの影響
・Zynq All Programmable SoC ハードウェア デザイン
・Zynq All Programmable SoC ソフトウェア デザイン
・Zynq All Programmable SoC のデバッグ
・演習 5 : Zynq All Programmable SoC でのデバッグ
・Zynq All Programmable SoC 向けツールとリファレンス デザイン
・演習 6 : Zynq All Programmable SoC での Linux アプリケーションの実行と デバッグ
会場・定員 ザイリンクス株式会社(大崎、16名) ※最少開催人数:4名
株式会社パソナテック 大阪支店(大阪、12名) ※最少開催人数:4名
日時・開催場所・
受付状況

12/8(木)~9(金) 10:00~18:00 at 東京(XILINX) 受付終了



2/9(木)~10(金) 10:00~18:00 at 東京(XILINX)  受付中

お申し込み方法 「受付中」 :お申し込み受付中です。 受付中の文字をクリックすると申し込みフォームへ移動いたします。
「準備中」 :まだお申し込みはできません。 開催月の2ヶ月前頃より受付を開始する予定です。
お支払方法 1. 現金でのお支払い(hdLab社へお振込み)
2. XPA トレーニングクレジット(TC)でのお支払い
3. XPAトレーニングクレジット(TC)と現金でのお支払い

XPAとはトレーニング クレジットと、ザイリンクス開発ソフトウェア各種とのセット販売のことです。 XPA の詳細はXPA バンドル プログラム(ザイリンクス社)*1をご覧下さい。 トレーニング クレジットについてご不明な場合は ザイリンクス カスタマー トレーニングまで直接お問い合わせください。
*1 XPAバンドルプログラム⇒http://japan.xilinx.com/xpa/index.htm
XILINX
教育サービス
HDLABトレーニング(SystemC)
HDLABトレーニング(SystemVerilog)
HDLABトレーニング(Verilog HDL)
HDLABトレーニング(フレッシュマン向け)
HDLABトレーニング(専門分野)
HDLABトレーニング(組込み分野)
HDLABトレーニング(XILINX認定)
HDLABトレーニング日程表
HDLABトレーニング開催リクエスト
Eラーニング
STIL講座
STIL講座ログイン
設計スキルアセスメント
設計技能検定試験「ESA」
設計技能検定試験「ESA Basic」
設計・コンサルティング
ARM CPUモデル環境
SystemC
Design Style Guide
設計・検証のワンポイント
購入・見積もり
ダウンロード
お問い合わせ

XAP